•  
  •  
  •  
観光

古宇利大橋

1501 views
古宇利大橋と古宇利島の眺め

古宇利大橋と古宇利島の眺め

基本情報とお役立ち情報

基本情報

施設名 古宇利大橋
施設名(英語) KOURI OHASHI
郵便番号 905-0406
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村県道247号線古宇利島
電話番号 特になし。
営業時間 特になし。
定休日 特になし。
料金 古宇利大橋は、無料で通行することができます。
公式サイト 特になし。

お役立ち情報

クレジットカード 利用不可
対応カード会社 特になし。
駅から徒歩10分以内 ×
無料Wifi(施設内) 利用不可
Wifiのサービス情報 特になし。
滞在時間の目安 約30分〜
用途 一人
デート
家族
友達
団体
子供可
チャイルドポリシー 特になし。
バリアフリー 特になし。
喫煙 全面禁煙
お得なクーポン なし
その他お役立ち情報 ●屋我地島(やがじしま)側

・古宇利島(こうりじま)へ向かう古宇利大橋の屋我地島(やがじしま)側に「美らテラス」というガーデンレストランがあり、そこは古宇利大橋と古宇利島と海の絶景を眺めることができるオススメスポットです。
・「美らテラス」では、1人前2500円で「手ぶらバーベキュー」も楽しむことができます。
・更に、「レンタサイクル(有料)」も有り!自転車をレンタルして古宇利大橋を渡ることができます。

●古宇利島(こうりじま)側

・古宇利島側へ向かって古宇利大橋を渡ったらすぐに「古宇利ビーチ」があります。
・また、古宇利ビーチの目の前には「古宇利島カフェ」などもあります。

●注意事項

・古宇利大橋につながる県道247号の道路に入っての写真撮影は大変危険ですので、写真は歩道で撮影しましょう。
・古宇利大橋を運転しながらの写真撮影は、運転手のスマホ操作として道路交通法で違反になりますので絶対にやめましょう。

感動!古宇利大橋から見る絶景ブルーの世界!古宇利島を眺めながら沖縄らしい海の上のドライブを体験しよう!


出典:instagram/kin039riverさん

沖縄の本島観光の中でも、絶景スポットとして注目を集めているのが「古宇利大橋」です。
写真の通り、「ブルーに輝く海」が本当に綺麗です。

古宇利大橋が誕生したのは、「平成17年2月8日」で、古宇利島と屋我地島(やがじしま)とを結ぶ「全長1960m」の橋です。
今では日本人をはじめ、たくさんの外国人もその美しさの噂を聞いて観光に訪れ、沖縄の人気観光スポットとしてたくさんの雑誌や観光情報サイトにも掲載されています。

では「古宇利島の美しさって?」。

まずは、橋の両サイドに広がる青い綺麗な海が広がっているところ。
こんなに綺麗なブルーの世界は沖縄本島では間違いなくトップクラス!

真っすぐに伸びる古宇利大橋をドライブしながら青い海の上を走り、古宇利島へ。
「沖縄に来た!」という気分を存分に感じていただけるでしょう。

古宇利大橋を渡ると古宇利島がありますが、渡るとすぐに古宇利ビーチがあり海水浴など海遊びが楽しめたり、古宇利島カフェ、古宇利オーシャンタワーなどゆっくりと海を眺めながらくつろぐことができます。古宇利島を更に先に進んでいくと、沖縄らしい古民家やオシャレなカフェ、また一面サトウキビ畑が広がっている場所があれば、古宇利島の名物「ハートロック」などの観光スポットがあったりなど、美しさだけでなく、色々な楽しみ方ができるそんな場所です。

また古宇利大橋を古宇利島に向けて渡る前には「美らテラス」というガーデンレストランがありますので、そちらもおさえておきたいスポットです。絶景を眺めながらのレストランでのご飯や、手ぶらでBBQができたり、またレンタサイクル(有料)などもあるのも嬉しいポイント!

車を駐車場において、レンタルした自転車で古宇利大橋を渡ってみるなんてのもアリですね!

古宇利大橋へのアクセスは、車でしか行けない場所にありますが、レンタカーを借りてでも行く価値は絶対あります。
沖縄観光の際にはぜひ立ち寄ってみて下さい。
県道からの古宇利大橋の眺め

写真は県道247号線から見る「古宇利大橋」です。
郵便番号 905-0406
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村県道247号線古宇利島
電話番号 特になし。
駐車場 あり
駐車場の詳細 ・無料駐車場有り。
※古宇利島ふれあい広場前駐車場。
※ハイシーズン時には満車になる場合もあります。

交通アクセス(車) ●那覇市内より
沖縄自動車道で終点の「許田」ICで降ります、国道58号線を北上し、県道110号に入ります。そのまま道なりに進み、屋我地島に入り、県道247号線まで。

所要時間:約1時間半〜2時間くらい。
※ハイシーズンは途中に渋滞が予想されますのでゆとりをもって出発してください。

●美ら海水族館周辺より
県道505号線を道なりに進み、県道248号線に入りワルミ大橋を通過し、県道247号線へ。

所要時間:約30分〜40分くらい。
 この記事をメールで送る
EnjoyJapan! 日本のおすすめ『旅』情報
この記事のハッシュタグ
記事作成日:2017/01/30

記事更新日:2017/01/30

同じ観光ジャンルの最新記事

観光   沖縄本島 北部  名護・美ら海
沖縄 美ら海水族館
ダイナミックな海の世界を体感!世界最大級の大水槽を泳ぐジンベエザメに圧倒! 沖縄の海を再現した「沖縄美ら海水族館」を味わい尽くそう!
61 views
観光   沖縄本島 北部  古宇利島
古宇利大橋
感動!古宇利大橋から見る絶景ブルーの世界!古宇利島を眺めながら沖縄らしい海の上のドライブを体験しよう!
1501 views