•  
  •  
  •  
観光
京都の観光情報
273 views

名物「またのぞき」から逆さに望む絶景”飛龍観”!日本三景「天橋立」観光が堪能できる「天橋立ビューランド」の魅力と口コミ情報

天橋立ビューランド撮影スポット

天橋立ビューランド撮影スポット
京都府北部の宮津に位置し日本三景(宮城県の松島・広島県の宮島・京都府の天橋立)の一つとして知られる観光名所「天橋立」。
宮津湾と阿蘇海を隔てる砂州の美しさから、京都府内で人気の観光スポットとなっています。

「大江山いく野の道の遠ければまだふみも見ず天橋立」

日本の歴史ある遊び「百人一首」で遊んだことのある方は、この歌でもお馴染みかもしれません。
天橋立は古都京都から距離も近く、昔から多くの「和歌・俳句」に登場している名所です。

天橋立は「散策したり」、「サイクリングを楽しんだり」、「天橋立温泉を堪能したり」、「お土産屋さん巡りをしたり」など、いろいろな楽しみ方がありますが、まず最初に、その絶景を眺めなければいけません。天橋立の絶景は、南側は「天橋立ビューランド」、北側は「傘松公園」がオススメですが、今回注目したいのが観光客がもっとも多く訪れる「天橋立ビューランド」です。

「天橋立ビューランド」は天橋立を一望する標高130mの山頂に位置する天空遊園地。
園内の「股のぞき台」から逆さに拝む天橋立は、龍が天に舞い上がっていくように見えることから「飛龍観」として知られており、他では味わえない独特の絶景を楽しむことが可能です。

他にも展望レストランやサイクルカー、メリーゴーランドなど、魅力いっぱいの観光スポットとなっています。

今回は「天橋立ビューランド」の魅力と楽しみ方をたっぷりご紹介いたします!


京都「天橋立ビューランド」の記事のご紹介 -目次-



1、天橋立ビューランドの基本情報&お役立ち情報
2、山頂に付いたらまずは「股のぞき」で飛龍観を楽しもう!
3、天橋立ビューランドの魅力とおすすめアトラクション
4、ランチは展望レストランで名物「あさり丼」を堪能!
5、天橋立ビューランドを訪れた人たちの口コミ紹介
6、EnjoyJapan!編集者のコメント
7、天橋立ビューランドまでのアクセス情報
8、天橋立オススメのホテル&旅館情報
9、天橋立ビューランドのオススメ周辺情報


1、天橋立ビューランドの基本情報&お役立ち情報



nanaさん(@rurunani2)が投稿した写真 -


出典:instagram/rurunani2さん

基本情報



名前:天橋立ビューランド
英語表記:AMANOHASHIDATE VIEWLAND
都道府県:京都府
エリア:京都府北部エリア(宮津・天橋立周辺)
郵便番号:〒626-0001
住所:京都府宮津市字文珠
電話番号:0772-22-5304
定休日:年中無休(但し2月に1度だけ休業日あり)
営業時間:

・2/21~7/20 9:00~17:00
・7/21~8/20 8:30~18:00
・8/21~10/20 9:00~17:00
・10/21~2/20 9:00~16:30

※時期によって営業時間が異なります。

料金案内:

●入園料金

・大人(中学生以上)/850円
・小人(小学生)/450円
・乳幼児(0才~小学生未満)/大人1人につき、乳幼児1人無料。2人目から小人料金。

※リフト又はモノレールの往復乗車代と入園料が含まれます。
※アトラクション利用には別途料金がかかります。

●アトラクション料金

・アーチェリー 500円/1人 ※矢10本付
・ゴーカート 300円/1人~500円/2人

・メリーゴーランド 300円/1人
・コインカー 1台200円/1回
・サイクルカー 300円/1人~500円/2人
・観覧車 300円/1人
・かわら投げ/300円/1回

駐車場:なし

※近隣駐車場は多数あり。
※天橋立駐車場情報はページ下部のアクセス情報をご覧下さい。

公式サイト:http://www.viewland.jp/

お役立ち情報



駅から徒歩10分以内:◯
クレジットカード:不可
用途:友達/デート/家族/一人/団体
外国語話せるスタッフ:不明
無料Wi-Fi:不明
滞在時間の目安:約1時間~
その他のお役立ち情報:

※天橋立の地図について、以下よりダウンロードしていただけます。
天橋立の地図はこちら

※山頂(天橋立ビューランド園内)へはリフトまたはモノレールで登ります。車や徒歩で直接登ることはできません。
※リフトはいつでも乗車可能で所要時間は約6分。モノレールは20分間隔の発車で約7分です。
※車椅子の貸出あり。ベビーカーの貸出はありません。
※授乳室は観覧車の近くにあり。


2、山頂に付いたらまずは「股のぞき」で飛龍観を楽しもう!



地上から山頂へ向かうには、リフトまたはモノレールで上ることになります。
どちらを利用しても料金は変わりません。
ただし、リフトは常時流れているのでいつでも乗車することが可能ですが、モノレールは20分間隔で運行されているため待ち時間が生じます。


出典:instagram/azsk_63さん

こちらがリフトで山頂を目指している途中。


出典:instagram/rienda_mikiさん

@konom111が投稿した写真 -


出典:instagram/konom111さん

すでに天橋立が見え始めていますね。
モノレールと違ってなかなかスリルがあります。。。
小さなお子様やお年寄りと同行する場合は、モノレールを利用すると良いでしょう。

山頂までは約6~7分で到着。
リフト・モノレールを降りるとすぐそこが展望台です。
南側から「日本三景の天橋立」を眼下に望み、山頂の澄んだ空気をたっぷり味わいましょう。

@sg___ttが投稿した写真 -


出典:instagram/sg___ttさん

しかし、ただ見るだけでは少し物足りません。
この展望台には「股のぞき台」というものがいくつか設置されています。
天橋立に対して背を向けて台に乗り、股の下から除くように、もう一度天橋立を見てみましょう。

妮琪さん(@nickybabe)が投稿した写真 -


出典:instagram/nickybabeさん

しんたさん(@shin.221)が投稿した写真 -


出典:instagram/shin.221さん

逆さまに見ると龍が天に昇っていく「昇り竜」に見えることから、この景観は「飛龍観(ひりゅうかん)」として知られてります。
絶景を逆さまにして見る、という発想が素晴らしいですね。


出典:instagram/blueberryhair0718さん

また撮影スポットとしてはこの「股のぞき台」の近くに「天橋立」という文字が入った大きな看板があるところも人気がありますので、おさえておきましょう。


3、天橋立ビューランドのおすすめアトラクション



天橋立ビューランドでは、展望台の他に様々なアトラクションが設営されています。
これらのアトラクションを利用するには、園内切符売場の券売機でチケットを購入しましょう。

天橋立ビューランドチケット売り場

いくつかのアトラクションを楽しみたいなら、1,000円で1,100円分のつづり券があるので、そちらがお得です。なお、フリーパスなどは販売されていません。

絶景を見ながら気分爽快!「サイクルカー」



masanoᵕ̈さん(@03n0_k)が投稿した写真 -


出典:instagram/03n0_kさん

アトラクションの中でも特に夫婦やカップルにオススメなのがこの「サイクルカー」。

公園内の高所に設置されたレールをサイクルカーでぐるりと一周できるものとなっており、展望台からさらに一段高いところから天橋立を一望できますよ。

●サイクルカーの料金
1人/300円
2人/500円

小さな子供と一緒に絶景を楽しめる「観覧車」



coniさん(@coni__tan)が投稿した写真 -


出典:instagram/coni__tanさん

天橋立ビューランドには、遊園地といえば定番の「観覧車」も設営されています。

観覧車が半周して最後部に達したときには、周囲がパノラマとなって非常に美しい景観を楽しむことができます。

●観覧車の料金
1人/300円

知恵の輪を狙って「かわら投げ」!くぐれば願いが叶うかも!?




出典:instagram/thwin8さん

「かわら投げ」とは、厄よけなどの願いを掛け、見晴らしのよい高所から”かわらけ”(素焼きや日干しの土器の酒杯や皿)を投げる遊びです。

京都が発祥の地とされており、その昔、酒席の座興として広まったと言われています。

今でも各地の観光名所でちらほら見かけますが、ここ天橋立ビューランドにも「かわら投げ」があるんですよ。

長い棒の先に付いた「知恵の輪」の中をくぐるように、”かわらけ”を投げます。
見事くぐると、あなたの願いが叶うかも!?
思い出作りに、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか??

●かわら投げ料金
1回/300円

「飛龍観回廊」はオススメの写真スポット!料金は無料!




出典:instagram/__yodogawaさん

アトラクションとは少し違いますが、延長約250m、高さは最大約8.5mの「飛龍観回廊」もオススメ。

元々ジェットコースターのコースだった場所を利用して作られた回廊で、上部の回廊部分は「龍」の体駆をイメージしているようです。
こちらは無料で利用することができ、ゆっくりと自分のペースで360度のパノラマ風景を楽しめるので写真を撮影するのにも良いでしょう。

その他、子供向けのアトラクションも豊富!



komariさん(@joi_etc)が投稿した写真 -


出典:instagram/joi_etcさん

天橋立ビューランドには幼児・子供向けのアトラクションも複数設営されています。
園内マップがこちら。

天橋立ビューランド園内マップ

メリーゴーランド、ゴーカート、SL弁慶号(汽車の乗り物)、コインカー、アーチェリーなど、ファミリーで訪れても楽しい場所なんですよ。

全てのアトラクションは「天橋立ビューランドの公式サイト」にてご確認ください。


4、天橋立ビューランドのランチは展望レストランで「あさり丼」を堪能!



天橋立ビューランド内には展望レストランがありますので、お昼のランチにはここを利用すると良いでしょう。

特に天橋立のご当地グルメである「あさり丼」や「あさりうどん」は絶品!
食べる前からあさりの香りがふわっと広がり、食欲をそそります。

天橋立名物「あさり丼」






ボリュームたっぷり!「あさりのソースカツ丼」




出典:食べログ/http://tabelog.com/kyoto/A2609/A260901/26017812/

出汁が最高においしい「あさりうどん」




出典:食べログ/http://tabelog.com/kyoto/A2609/A260901/26017812/

やはりあさりを使ったメニューが人気で、その味はどれも美味しかったです!

もちろん、ビューランド内でランチをせずに、山を下りてから「海の幸グルメ」を楽しむのもよいですね!

名物あさり丼で有名な「はしだて茶屋」は地元でも人気のあるお茶屋さん。
京都らしさ漂う店内で古都を感じながらランチをするならば、こちらがオススメです。


出典:はしだて茶屋公式HP/http://www.hashidate-chaya.jp/

はしだて茶屋の店鋪情報

郵便番号:〒626-0001
住所:京都府宮津市文珠 天橋立公園内
電話番号:0772-22-3363
営業時間:9:00〜17:00
定休日:木曜日 ※夏の期間は無休
URL:http://www.hashidate-chaya.jp/


5、天橋立ビューランドを訪れた人たちの口コミ紹介



ここでは、実際に「天橋立ビューランド」に観光で訪れた人たちの口コミ情報をご紹介いたします。











やはり天橋立ビューランドは、JR線の最寄り駅「あまのはしだて駅」からも近く、更に、天橋立を一望できるその景観がすぐに見ることができることから人気のようですね。
また、リフトに乗るという体験が楽しかった、ファミリー層に向いているという声もありました。

実際に旅計画をたてられる際の参考にしてみてくださいね。


6、EnjoyJapan!編集者のコメント



天橋立ビューランドの最大の魅力は、やはり「股のぞき」でしょう。
ただでさえ美しい景観を逆さまから覗くという楽しみ方ができるのは、他にあまり類を見ません。
また、リフトで山を登ったり、かわら投げをしたり、と景色だけでなく大人も楽しめるアトラクションがあるのが良いですね。
子供連れのお客さんも多いので、大人だけで静かにゆったりと楽しむ、、、というのは難しいかもしれません。


出典:instagram/elliy0602さん


出典:instagram/shots_852さん


出典:instagram/ara195taさん

7、天橋立ビューランドまでのアクセス情報





郵便番号:〒626-0001
住所:京都府宮津市字文珠
電話番号:0772-22-5304
交通情報:

(電車)
大阪・京都方面より

JR福知山線経由で京都丹後鉄道「天橋立」駅下車。約2時間
「福知山」駅から京都丹後鉄道で「天橋立」駅下車。徒歩5分

(バス)
大阪・梅田から阪急バス・丹後海陸交通バスで天橋立まで。約2時間40分
京都から丹後海陸交通バスで天橋立まで。約2時間

(車)
宮津・天橋立ICから車で10分

天橋立周辺の駐車場情報



天橋立エリアには、民間や市営の有料駐車場があります。
しかし、土日祝は混雑しますので注意しましょう。

●便利な駐車場のご紹介

天橋立智恩寺駐車場

収容台数:自家用車400台
料  金:自家用車600円 ※終日
電話番号:0772-22-2574


8、天橋立オススメのホテル&旅館情報



※準備中


9、天橋立ビューランドのオススメ周辺情報



※準備中

 この記事をメールで送る
EnjoyJapan! 日本のおすすめ『旅』情報
この記事のハッシュタグ
記事作成日:2016/06/23

記事更新日:2016/06/25

同じ観光ジャンルの最新記事

観光   京都府  京都府(その他エリア)
平安神宮
京都の三大祭りのひとつ「時代祭」をはじめ、結婚式、七五三参りで有名な神社「平安神宮」! 「縁結び」や「パワースポット」として多くの観光客が参拝したり、春になると枝垂桜の美しさも見逃させないなど、数多くの見どころをご紹介!
0 views
観光   大阪府  大阪府(その他エリア)
ニフレル/NIFREL
水族館と動物園の融合、芸術的な要素まで加わった今までにない新しいアート空間「二フレル(NIFREL)」!一歩足を踏み入れたらそこはまさに新感覚!様々なカタチで動物たちが暮らす世界に触れることができる人気スポットの見どころをご紹介!
34 views
観光   京都府  京都市内(京都駅周辺)
世界遺産「東寺」
木造の建築物では日本一の高さの五重塔がシンボルの世界遺産「東寺」!感動的な美しさの夜桜や紅葉ライトアップをはじめ毎月開催の骨董市など見どころを存分にご紹介!
36 views
観光   京都府  京都府(その他エリア)
世界遺産「二条城」
徳川幕府の始まりと終わりの舞台となった「二条城」! 世界遺産にも登録されている人気観光スポットの見どころや歴史をご紹介!
67 views
観光   兵庫県  神戸市内(有馬温泉・六甲山)
神戸のパノラマ夜景が間近で見れる「ビーナスブリッジ(諏訪山展望台)」! カップルが永遠の愛を誓う「愛の鍵モニュメント」など定番の夜景デートスポットを大公開!
663 views
観光   京都府  京都市内(嵐山・高雄)
嵐山観光では外せない有名観光スポット「渡月橋」!秋の紅葉のシーズンに橋と川と山が織りなす景色に魅了されに行こう!
358 views

人気記事 TOP 10

イベント   大阪  大阪府(その他エリア)
【2016年7月】日本三大祭のひとつ天神祭がやってくる!注目の「花火大会・ギャルみこし」で大阪の夏を楽しもう!
1136 views
イベント   京都  京都市内(祇園・八坂・清水)
【2016年7月】京都の夏の風物詩「祇園祭」がスタート!「宵山・山鉾巡行」伝統ある京都の醍醐味を体験!
718 views
イベント   京都  京都府(その他エリア)
【2016年8月16日】夏の京都の風物詩「五山の送り火」の見どころ&観覧スポットをチェック!
1066 views
観光   兵庫  神戸市内(有馬温泉・六甲山)
日本夜景100選になっている夜景スポット神戸六甲山!「六甲ガーデンテラス」からのパノラマ絶景を見に行こう!
1073 views
遊び   兵庫  兵庫県(その他エリア)
兵庫の名湯「城崎温泉」の外湯めぐり体験!日帰り温泉で冬ならではの贅沢を堪能しよう!
1166 views
観光   京都  京都市内(嵐山・高雄)
京都「嵐山」の観光を味わいつくす旅プラン!渡月橋・竹林・保津川下り・トロッコ列車など、ここだけは外せないスポットをご紹介!
25875 views
グルメ   大阪  大阪市内(梅田・福島)
大阪のたこ焼きの元祖!有名グルメ漫画「美味しんぼ」にも登場したソースなしで食べる「会津屋」のたこ焼きの魅力をご紹介!
326 views
グルメ   大阪  大阪府北部(茨木・高槻・箕面)
魅惑の甘さと食感の秘密に迫る!生チョコの名店、大阪の箕面「エピナール」をご紹介!
6109 views
観光   京都  京都市内(伏見周辺)
圧倒される稲荷山の「千本鳥居」!日本の観光スポットで人気トップの京都「伏見稲荷大社」の魅力とは?
581 views
観光   京都  京都府南部(宇治・城陽)
京都の世界遺産「平等院」!鳳凰堂をはじめ数多くの国宝、重要文化財など約1000年の歴史を見学しに行こう!
619 views